2007-01-23

続 産後テテの生活 はじめての卵抱っこ

夜に、5つ目産みましたー!!
今に、何個目か、わからなくなりそう(苦笑)

実は、テテ、抱卵をしているといっても、
←のように、GOGOさんを抱っこしているだけで、
産んだ卵には、興味なさそうだったんですが・・・

今日、突然、産んだ卵に関心を示したようで、
その卵とGOGOさんを交互に、暖めてました。
どうしたんだろ?
母性に目覚めたのかな? ふーむ;;;

卵を抱える・・・ようになった、ってことは、
卵の数がそろわないと思い、 連続して生み続けているのかな・・・
(これまでGOGOさんのみ抱え、卵を蹴飛ばしていたので、卵は撤去してた)

そういうことなら・・・・
急遽、過去卵を総投入。
(一個目は誤って落とした為、計4個有)

テテは、夫の追っかけなので(笑)
夫にテテを連れ出してもらい、
その間、私が、さっと卵を、
巣もどきへ、投入完了(ぜえぜえ)。

その後、ゲージへ戻ったテテ。
・・・・かなり、驚いてましたよ^^;
そりゃ、いきなり4個卵が並ぶとね(ははは)

卵の上に乗り、GOGOさんの首を腹部付近に挟みこんで、
まとめて抱卵としています。
ちょっと、胸打たれる、Kannaなのでした(感涙)

あと一個ありそう・・・
なんとか、がんばって、自力で産んでちょうだいね。

あのテテが、卵抱くようになったのは、
感慨深い、かなぁ・・・しみじみです(うるる)

まだ、続きそうだね。 がんばれ、テテっ。

6 件のコメント:

にょち さんのコメント...

うお〜・・・
テテちゃん、がんばってるなぁ〜!!
もう…こうなったら…お腹に卵があるなら
「卵禁止令」を発令してもしかたがないので
とりあえずお腹の卵が無事に産まれるように
保温と栄養をしっかり付けてあげてください。
体力落としたらあかんで〜〜

kanna さんのコメント...

>にょちさん

にょちさん、おはようごぜいますー…いつも、温かいコメントありがとうございますっ。

テテ、「目指せじじちゃん」を卵増産計画!と勘違いしているかもしれません^^;
発情相手は、私でなく、夫なので、今朝も、夫をみると、目を白黒させて、90度に体そらせて大興奮してました(汗)
夫が「早く(家に)帰ってきたいけど…テテちゃんのために、残業してくるかぁ」というくらい、です(苦笑)私ですか?単なる世話係りでしょうねー。悲しいような、なんだかですね(とほほ)
…でも抱卵しつつ、私をみると「テテしゃん」って、声かけてきます(笑)

ひとまず、保温と栄養、しっかりつけて、卵押し出せる?!よう、がんばってもらいますう…うううっ

みどりぴぃママ さんのコメント...

おはようございます?!!
(リンクの画像は後ほどはずしますね。とてもかわゆくて?載せてしまいました。勝手にごめんなさいね)
テテちゃんはたまご5つ目ですかぁ?
温めてるんですね?せつねいですね。
そっとkannaさんいれてあげたんですねvv優しさにじ??んときました。

ぴゆどん さんのコメント...

kannaさん、やっぱり、大変ですね。
テテちゃん、、、もうひとつ産みそうなのね。 本当に、「卵禁止令」を分かってくれたらいいのにね、、、、話して説得できたらどんなに助かるか。。。。

kannaさんの旦那さん、優しいですね。
テテちゃんのために残業・・・・。 偉いです。

kanna さんのコメント...

>みどりぴぃママさん

みどりぴぃママさん、こんちわです。
…でもですね、テテは、夫命なので、私がいろいろお世話しても「なんだよー」って目でみるんですよ。もう、泣けてきます(苦笑)

いくら暖めても、かえらない卵なんで、みてて、ほんと切ない気持ちなんですが、テテの気がすむように、こちらもできることをするしかないんですよね。

小さいからだで、入れた卵を一生懸命抱き寄せて、じーっと固まっている姿に、目頭を熱くしつつも…卵4個投入は、さすがに多かったかもしれません(反省です。とほ)

そうそう、画像の件、了解しました。かわゆいなんて、言っていただけてお恥ずかしい限りです(汗汗)。
昔、美術研究会に所属していたこともあって、絵は好きなのですが、さすがにたかが、1分スケッチは、恥ずかしかったので…こちらこそ、お手間かけてすいません。

kanna さんのコメント...

>ぴゆどんさん

ぴゆどんさん、こんにちわですー♪

産んだのにも関わらず、体重が減らないことと、お尻が、今にも生まれそうなくらい、ぷくんと膨れていることから…もう一個ありそうなのですよ。
…女の子インコ一年生のKannaも、お世話係りとして、ちょっと昇格したかもしれません(苦笑)

話してわかってくれると、ほんといいのになあって、思うのですが、もしかすると、私はテテのライバル(テテの本命は夫なので。笑)なので、案外、「ほっといてちょうだい」って、冷たく言われそうな気もします。
困ったなあ^^;

渦中の人の夫は、うちの中でもテテの猛攻撃を減らすべく、遊ぶとき以外、忍者のようにリビング(テテがいる部屋)を通り抜け、生活しています。
メロドラマのようです(はは←笑えません)