2007-01-03

ルチテテ4回目の対面

インコ同士だと、相手が、若いか、年寄りか、男の子か、女の子か等、分かるらしく・・・ 種類からいくと、ルチのほうが何倍も強いのでしょうが、ルチは飛べず、年寄りです。
いろいろ考慮した結果、「ルチがテテよりお兄さんであるから優先させよう」ということに決定しました。

*過去3回の面談では、 ルチがやさしく声をかけてもテテが大騒ぎしました。 しかも飛べないルチに上から襲い掛かりました(涙)

ということで、直接対決…いや、体面の前にテテハウスにルチをのっけてみました。

「下から視線感じるっぴ。早くおろすっぴ。落ちつかないっぴ・・・」とルチ。

テテも落ち着かない様子ながら、ルチ兄ちゃんをじとーっとみつめるばかり。 言葉にならない、緊張状態がしばらく続きました(肩こりました・・・苦笑)

そして、時間をかけて二人の関係を見つつ、ほんとに、 おそるおそる、対面させてみました。(過去の3回より長めです。といっても、3分くらい。)

ルチは自分が飛べないので、人間大大大好きでも、そりゃ 真上から飛んでくるテテがものすごく怖そう・・・テテは緊張している様子ながら、とにかく興味津々。

ルチがほんとに怖がるので、ルチを高くして、 テテを低くして、みなぎる緊張感の中、はいポーズ。
…ノブも私も、今年始まったばかりとはいえ、一番のふんばり どころ?!でした。

結局別々の部屋にて、アフターケア。 無理に一緒にしなくてもいいのですが・・・
(でも徐々に仲良くなってきているようです)

できれば少しでも仲良くなってもらえるようならばと、 ほんとにkannaのわがままにつき合わせてしまって、 ごめんね、ルチテテちゃん。

・・・でも、次回は、もうちょっと仲良くしようね♪♪