2007-03-18

9号タマゴとルチの経過

ルチのことで、バタバタしていましたが・・・
テテも、一日おきで産むはずのタマゴが、昨日産まれず、お尻はどんどん腫れてくるし、バタバタの週末となりました。

そして、テテは、18日20時30分過ぎ、ようやく9号タマゴ、無事に産みました。ほっ。

しかし、今回も目撃者は、私だけ。
「ぎゅぎゅっ・・・」という短い声が続いて、ぼろっとタマゴが出る音は、何度聞いても、緊張感が走ります。
*画像は、夫の肩に乗るテテ→

夫はというと・・・

テテは夫がいると、アイドルの追っかけのごとく、夫の行動が気になって仕方ないようで・・・
四六時中「ワキワキ」ソングを繰り返すばかり・・・

お尻がどんどん腫れてきてても、
一向に産む体勢に入らないのです。
(正確には、そういう体勢になっても、
夫の声がするだけで、やめてしまうのです)

夫は「俺がいないほうがテテ産みやすいかも」と、またまた用もないのに外出直後、すぐ産卵体制へ。

ほっとしつつも、夫の気持ちを思うと、
複雑な心地です(苦笑)
まだ続くかどうか、微妙ですが、
ひとまず、テテも注意して、見守らなくては・・・
********************

そして、ご心配おかけしてる、ルチですが・・・
足は、かなりよろよろしつつも、
大好きな首筋まで、入ってこれるまで、
回復しています。
(画像がかなり暗くてすいません)

まだ大丈夫と言い切れる自信はないですが、何とか乗り切って欲しいです。

「るっちゃん、がんばれ~!!」