2007-04-17

テテの羽つくろい

度重なる、産卵&抱卵で、毛羽立ってきていたテテの羽でしたが・・・ようやく、ツヤが戻ってきました(と思います)

ルチと比べると、羽つくろいをさぼってるテテですが・・・実家に連れていったときは、怪しいくらい、私や夫にべったり。

その後、夫に、くっついたまま、珍しく、羽つくろいに熱中していたので、何枚か撮ってみました。
相変わらず、ボケボケ写真ですが、ご容赦ください(とほほ)

うちでは、こういう感じでくつろぐことが少ないので、びっくり。

父母に飛んでいくものの、どうコミュニケーションとればいいか、分からないようで「ワキテテ」だけ話し、戻ってくる繰り返しでした^^;

どんな気分だったのかな?

ルチは、マメに羽つくろいをしてる分、テテが、さぼってる?!のが、
気になってましたが・・・
男のコのほうが、熱心なのかな?

ご存知の方がいらしゃいましたら、是非お伺いしたいところです。

**************
テテは、微妙に発情してるようにみえまして、早寝作戦、破れたり・・・といった状況です。

お医者様お勧めサプリは、クロレラちっくな濃い匂いですが、テテは気にせず食べてる様子。
(前にもまして顔が緑だけど;)

早く元気になってね♪

4 件のコメント:

雪丸 さんのコメント...

kannaさん、おはようございます。
テテちゃん、羽繕いにご執心だったのですね。
あまり慣れてない場所だったから、羽繕いして緊張を紛らすという気持ちだったのでしょうか? でもテテちゃんにとってはいい事ですね~。
私の個人的感想ですが、羽繕いは雄や雌の違いはないんじゃないかなぁ? どうでしょう?
ピピンは卵も産むけど^^; 羽繕いも一生懸命しています。多分テテちゃんは産卵&抱卵で頭がいっぱいでそれどころじゃなかったかも。
「軽いストレス」を与え続けるのって難しいですよね~。何かいい方法はないかなぁ・・?

kanna さんのコメント...

>雪丸さん

雪丸さん、おはようございます♪

確かに、実家に、何度か連れて行くたびに、少しずつ慣れているようですが・・・家にいるのと、あまりに違う様子に、こっちがびっくりです(苦笑)

ルチは、一人で育てていたので、事あるごとに、友人宅へ預かり保育してもらってたせいか、人馴れしてるのですが・・・
テテは、過保護にしすぎて、まだ一日もうち以外で過ごしたことないんですよ。

「軽いストレス」という意味では、預かってもらう、外出に連れて行くという手も有効でしょうが、コレという決め手は難しいですよね。

それはそうと、羽繕いのご意見、ありがとうございました。ピピンちゃん、キレイ好きさんでしょうね(ツヤツヤがステキです)。

これまで女のコインコは、ペアでしか見たことなかったので(女のコは男のコにしてもらってばかりでした^^;)・・・女のコは、あんまり自分でしないのかと思ってましたが・・・テテは夫に似たんでしょうね(夫よ、すまない。苦笑)

また、鼻がピンクがかってきました。
シャッチーもしちゃいました。
タマゴ覚悟・・・決めなくては(爆)

きみまる さんのコメント...

発情防止・・・難しいですね。
よその飼い主さんもありとあらゆる努力をしても
ダメな時はダメらしいですね。
家のマルコも発情がひどくてだんなのキミと隔離して、
それでもだめだったのでユウとマルコをいっしょにしたら
意外に止まりました。
「インコ心と秋の空」でしょうか?(笑)

kanna さんのコメント...

>きみまるさん

きみまるさん、こんばんわ♪
予定より長引き、少し前に帰宅しました。

目も耳も、そこそこいいつもりでしたが・・・電車ごしでは、きみまるさんちまで分かりませんでした。残念です(笑)次回、よかったら、お邪魔させてくださいませ(ご迷惑じゃなかったら、ですね^^)

それにしても、発情防止、どうしたものかと思います(がっくり)

先日の吉塚の病院で、そのうが少しまずかったこともあり、当分タマゴ禁止という話が出てたのですが・・・名前呼ぶだけで、すでにタマゴできそうな感じすらあります(ははは^^;)

複数で暮らしていると、案外、大丈夫かもしれないのでしょうが・・・お友達、ご縁があれば、お迎えしたいなあと思っています。

できれば、コザクラか、ボタンちゃんが、いいのですが・・・(セキセイ同士だと産卵してもうちでは育てられないので)
ご縁待ちです。