2007-07-17

キキお迎え その4 おちりしっぽ

ヒナの成長は、毎日毎日めざましいものがあって、今朝は、
自分で止まり木に乗るよう(低い位置に用意しています)
何度も落っこちながら、チャレンジしていますが・・・

わずか数日前には、抱っこするのも一苦労でした。

かわいいと喜ぶより、落とさないよう、全身全霊の私(^^;



テテは、もう少し早い時期にお迎えしましたが、すでに立っていたので、
まだ、頭もあがらないヒナを始めて抱っこした、夫。

思わず、両手を出してくれました(笑)





こうしてみると、かわいいとしびれる一方、本当に、
恐竜の子孫なんだなあと、いたく感心してしまいます。

セキセイと比べて、短いしっぽのコザクラですが、キキは、
まだルチのしっぽの半分の大きさもなく、しかも、上に向かって、
ツンっと、持ち上がってます。うーん、かわいい~っ(←馬鹿)

そうそう、背中も随分、大人羽になってきましたが、
まだ、羽毛でいっぱいでした(フケフケもすごかったですよ^^;)



おちりしっぽ特集ということで、こんな画像もどうでしょう?

キキの前に、手をおいてみると、まだ歩くのもままならないというのに、
すごい勢いで、手の中に突っ込んできます。。。怖いくらいです(苦笑)







成長が遅めとはいえ、まだ、パパママや、兄弟と一緒にいたかったんだもんね。
このまま全く動きません(はははっ)将来、こんなことしてくれるか分かりませんし、今のうち、うーんとにぎにぎさせてもらっておきます(笑)

まだ、アップしたい画像は(・・・といっても本当にささいなことですが)
近日中に、ブタイウラに残しておこうと思います。
興味のある方は、よかったら覗きにきてくださいませ。