2007-09-16

ルチのご指導?!

ルチは、実家の、受付ボーイ仕事が得意なので、相手が
人間でも、鳥でも、ルチなりにフレンドリーです。

なので、まずキキをみたルチは、そそくさとやってきて、
キャリーの中のキキに「ぴちゅ」って挨拶してくれたので、
今回は仲良くできる?って、淡い期待をもったのですが・・・

やはり、そんなことはなかったですね(^^;

ルチは、挨拶はしたから、もう相手はすんだという態度ですが、
キキは、ルチに興味津々。とにかく構ってほしいようで、放鳥中
じじ(父)のところにいる、ルチにしつこく、付きまといますが・・・

ルチは・・・無視です(苦笑)

写真はちょっとボケてますが、お許しくださいっ。


少しずつ近づいていきますが・・・



ルチに威嚇され、一瞬たじろぐ、キキ。



*万が一、どちらかが怪我をしては大変と、
十二分に気をつけて見守っています。。。

しかし、全然懲りてないキキ。

また、少しずつ、近づこうとしますが・・・



さらに威嚇され、後ずさり・・・



いやぁ、ルチにしてみれば・・・

「インコの幼鳥が話しかけてくるけど、インコと一緒にしないっぴよ」
という感じかもしれませんが、そうじゃなくって、ちょっとくらい・・・

仲良くしてほしいんだけどなぁ(^^;

*ルチは、全く、自分を鳥やインコとは思ってないようです。

以前、テテの呼び鳴きがすごかったとき、ルチが話しかけてくれてから、
びたっと呼び鳴きがとまったことがあって(一時的でしたが。汗汗)・・・

今回も、キキが少しおりこうさんになれるよう、長老ルチから、
ご指導を賜りたかったのですが、威嚇して、どうするよ(爆



ルチのご指導は、やさしいものではなく、キキにとっては、
ちょっとホロ苦かったのかな?!でも、また遊びにいくし、
次は、もうちょっと仲良くなれるといいね♪

*実家でのキキ話・おまけはコチラです

-------------------------------------

三連休ですが、台風は、何とかそれましたが・・・
天気がよめない状況だったので、近くをウロウロしてばかり。

ウロウロ話は(思いっきり、地元ネタですが)・・・
ブタイウラに書いてます。興味のある方はどうぞ♪