2007-11-23

ストーカーキキ&富有柿

ウラにも、少し書いてますが・・・

テテがタマゴで忙しくなると、キキも、忙しくなります。
別部屋で放鳥してても、隙をみて、テテ宅へべったり。

こんな感じで・・・





思いっきり、みつめてます(爆)

キキの視線の先には、こんな姿のテテが・・・



そりゃ、落ち着かないよねぇ~
テテ、とっても、迷惑そうです(苦笑)

でも、キキが、キライかといえば、そうともいえないようで、時には、
キキに一方的にちゅーして逃げたり(なぜ?!)しますし、乙女心は
よくわかりません。しかも、タマゴ期であっても、こんな格好で・・・





やっぱり、みてます(笑)

相変わらず微妙な距離の二羽です(^^;

-------------------------------
◆おまけ:その1◆

白&水色のミニアヒルを、出し入れして遊ぶ
キキです。お時間がある方は、どうぞ♪



-------------------------------
◆おまけ:その2◆

先日、富有(ふゆ)柿をいただきました。



何気なく、食べてる柿だけど・・・

ちょっと調べてみると、柿は、日本固有の数少ない果物で、
言われてみれば、確かにそうだけど、世界どこに行っても、
「KAKI」って言えば、通じる果物なんだそうです。

*日本での消費量が減ってるので、アジア各国へ輸出されて
おり、結構高値がつく、高級フルーツの一種らしいです。

ちなみに、戴いたものは、福岡県浮羽町産の富有柿。

富有柿は、岐阜県が発祥ですが、富有柿の生産高は、福岡県が
一番多く、日照時間が長い為、色が濃く、甘みが強いのが特徴。

柿一つとってみても、いろいろ深い話だなぁと、
感心してしまう私なので、ありました。

あ、Yくん、おいしく戴きました。ありがとうございました^^