2011-11-18

キリンは足も長かった

最近、センチメンタル(死語)というのか、いろいろ
思うところがあって、多少、気分は低飛行な私ですが

そんな私なんて、どうでもいいらしく、我が家のKちゃんとキキたんは
今日も、元気いっぱいです。「ママも、一緒にあそぼうよ」なんて・・
誘ってもらえてるうちが、華とは思いますが、まあ、二人(一人+一羽)
きりで遊んでもらう訳にもいかないので、空元気飛ばして遊んでます。

いや、そういうことが、大事なんだよね。
気は心から。いや、病は気から、でしたっけ?

遊んでるうちに、目先のことが忙しくて、それはそれでバタバタしてて
頭の中は、すっかり、Kちゃんとキキで、いっぱいになってしまいます。

いやいや、ありがたや。そういうことが、実は大事なのかもね^^

----

と、何だか、弱腰な感じで書いてしまいましたが・・

まあ、時間がたてば、ずいぶん変わることだと思いますので
ご心配はご不要でございますので、あしからず、でございます。
ややこしい、まぎらわしいことを、書いてしまって、すいません。

-----

で、↓は、とある日の、キキたん。
(部屋の中ですが、電気を付け忘れてて、暗いです。すいません)



ペンのキャップを、倒すのが好きなキキのため、倒されても倒されても
何度でも、キャップをテーブルに立てているのを、みていた、Kちゃん。

「Kちゃんも、する!」と、キキの前に、器用に立て始めました。

(このキャップは、細いので、立てるのは、案外難しい。でも、こういう
「ちょっと難しいこと」が、いとも簡単にやってのけたりすることがある、
最近のKちゃん。でも、できたり、できなかったり、いろいろですが^^;)

キキは、倒すのも忘れて、kちゃんに見入っていたら・・・

Kちゃんが「キキちゃん、倒さないなら、Kちゃんが倒すよ」と、ぴしゃり。



キキも、負けじと走りましたが、この勝負、Kちゃんの勝ち!

まあ、Kちゃんに「大人げない」なんて言っても、大人じゃないので
仕方ありませんが(3歳ですものね)、キキも、また、大人げなく
(キキも4歳ですものね)、ここから先は「ケンカごし」になりそうだった
ので、上手に仲裁しましたが、なかなか、緊張感があって楽しそうでした。

たまには、こういうやりとりも、いいかもしれません。

-----

そういや、別の日には、私がちょっと目を離した際、Kちゃんの声が
聞こえました。カメラをもって、近づいてみたら、キキが、Kちゃんから
「ドライヤー」の使い方について、レクチャーを受けておりました(笑)



「こうやって、使うとよ(使うんだよ)。わかった?」って、えらそうに
ボタンを押したり、離したりする、Kちゃん。

(幼稚園に行くようになって、佐賀弁も出るようになりました)

・・・でも、それはね、おもちゃだし(爆)

キキちゃんには、不要だし、とか、いろいろ突っ込みたくなるところも
ありましたが、キキも、真剣に聞き入ってるので、それはそれでいい
感じだったのかもしれません。

というか、キキは、何と思って聞いていたんだろうなあって思うと、
やっぱり、おかしい気がします^^

-----

もう一つ。

キキは、基本的に、りんごや果物を、手からあげるときは、自分から
食べません。どえらく、甘えっ子なのです(そう、育てたつもりではない
のですが・・)ルチも、テテも、手からあげたら、自分で食べるほうが好き
だったのに、キキは、小さくちぎって、くちばしにもっていかないと食べない。

(ものすごく食べたいときは、自分から食べる事がありますが、自分で
食べれたね、とかいうと、すごく、バツの悪そうな顔をします。やっぱり
食べさせてもらいたいようです。。。困った、困った^^;)

それをみてた、Kちゃん。

またまた、えらそうに「キキちゃん、ごはんは、自分で食べないとダメよ」
と、言うので「キキちゃんはいいんだよ」って説明するけど、今度は、
ちゃんと噛まないとダメだとか、こぼしちゃダメだとか・・・

要は、自分が言われてる通りに言ってる~(涙)
言い方まで、私にそっくりで、私がショック、でございました--;

気をつけよ、言い方、って、反省しました。

どうでもいい話を、だらだら書いてしまいましたが、最近は
こんな感じです。

------------

■おまけ■

最近、筆ペンで、お習字もどきで、文字(もどき)を書くのが
気にいってる様子のKちゃん。ラクガキ帳だけじゃなく、
おりがみにもかいて、それをちぎって、テープではって

と、何だか、工作もどきをすることがあります。

たいていは、よく訳がわからないもの、が多いのですが

↓は、「キリン」だそうです。



「すごいね。でも、足長いね」と言ったら・・

「キリンさんは、足長いでしょ」と、Kちゃん。

確かに。首も長いが、足も長い。
(首が長いとばかり言われるが、足も、かなり長いもんね)

Kちゃんに言われて、キリンって、足も長かったのか~
って、変に感心した、私だったのでした。